2008年09月07日

ところで御巣鷹県境一帯の山頂付近には「ふき」が自生するが株分けで増える「ふき」に種があるのは大洪水対

ところで御巣鷹県境一帯の山頂付近には「ふき」が自生するが株分けで増える「ふき」に種があるのは大洪水対策だ。

 

御巣鷹周辺には野いちごのようなものが自生しているがランナーで増えるイチゴに種があるのは大洪水に備えるためである。

 

古代から生き延びている古代ハスも、レンコンから増えるのに種がある。これは大洪水の後、復活するためである。

 

 

また、ノストラダムス「諸世紀」の石碑のようなものに云々ということで南相木ダムの石碑を見てきた。

 

 

 

 

 

 

 

日航ジャンボ123便 「赤いプロペラの飛行機」(軍機)「青色の飛行機」(軍機)が攻撃した背景には中国ヤクザ赤パン青パンも
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/942.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 04 日 23:08:15: aijn0aOFbw4jc

 

(回答先: 日航ジャンボ123便 総括 日本に必要なのはアメリカ主導による国家再構築である。 投稿者 愉快通快 日時 2011 年 12 月 26 日 18:40:35)

070903 peter start 070903 peter end

 

1985年8月12日の、JAL123便では、
アメリカの配下にあった
・日本の自衛隊
・台湾勝共連合
・中国台湾ヤクザの赤パン青パン
が、米国の経済低迷を主要因に中露台湾側(旧日本軍部北朝鮮)に寝返ったという背景もあります。

中国ヤクザの赤パン青パンですが、
元々は、アメリカの配下にありました。
しかし、1985年当時の米国の経済低迷で、地元中国側に寝返ったと分析されます。


>>> ■ 目立つ色のブルーインパルスを、あの最終局面で果たして使うかどうか。

 


なぜに、こんな目立つ
・青
・赤
の飛行機が出てきたかということですが、

背景に、
中国台湾のヤクザ「赤パン青パン」
があります。
このヤクザは現在、上部ではイタリアの金塊マフィアとつながっています。
中台の赤パン青パンが、アメリカ配下からイタリアの金塊マフィア配下に乗り換えたのでしょう。

福島で休日に訓練を積んでいる、自衛隊
・松島
・習志野
の、旧日本軍部(ロシア中国台湾派)自衛隊というのは中国の「赤パン青パン」ヤクザの影響も強い訳です。

要は、中国台湾ヤクザの
「赤パン青パン」
が日本のヤクザ界に乗り込んできたという側面もございます。

それで、元ヤクザでJALパーサーの経歴もある安倍氏が、宝島誌の記事を書いたりしている訳です。(日本のヤクザ業界から、赤パン青パンへの圧力)
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%97%A5%E8%88%AA%E6%A9%9F%E3%80%80%E5%AE%89%E9%83%A8%E8%AD%B2%E4%BA%8C&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7RNWE_jaJP310&redir_esc=&ei=VGhTT4HfCMbGmQWPyYyKBg

あらゆる面で、日本内部の構造が、
・アメリカの良い方式
から
・旧日本軍部(中露台湾)
クレイジー体制に変化するきっかけとなったのが、JAL123便であります。

 

> 「青色の飛行機」と言った場合、機体全体が「青色」ではなく、
> 写真のように、「青色の筋」が入った機体を、「青色の飛行機」
>と目撃した可能性は、充分にあります。
> このような航空機をJAL123便追い込みに使った

 

自衛隊の旧日本軍派(中露台湾派閥)の曲芸飛行部隊ですが、
福島に練習場があり、
松島と習志野
が、基本的に所属になります。

それに、JAL123便では岐阜の自衛隊航空実験団や浜松も関与しておりますので、
予備機、納入試験中の未登録の機体、等がふんだんに使えた状況です。

レーダーに映らないよう、山にへばりつくように
低空旋回していたと想定されますし、
ブルーインパルスの機体は性能重視ですのでうるさいですから
そうなりますと、上野村の子供らに印象が強く、「青色の飛行機」が作文集や絵に残っていてもなんら違和感がありません。


他の側面では、
JAL123便では、結構多くの「電通社員」が死亡しています。
マスコミへの
旧日本軍部(北朝鮮側)からの圧力、弾圧、とも受け取れます。

とにかく旧日本軍部というのは無謀な方々で、
・目の前に見えているものを隠蔽する
ことに全力を上げるという
クレイジーな方々です。

 

 

 

 

日航ジャンボ123便 大蛇倉山(高岩)山腹の大蛇の抜け殻のある洞穴は塞がっており、地底湖の湖水は、悪石沢付近から出ている
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/947.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 05 日 23:34:26: aijn0aOFbw4jc

 

(回答先: 日航ジャンボ123便 神界の都にはあくが攻めて来てゐるのざぞ。八月の十二日、のひつく 。高天原にパイナップルフリーゲーズ 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 2 月 03 日 12:27:58)

070903 peter start 070903 peter end

 

1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
蟻ヶ峠付近において、JAL123便近傍で自衛隊がピカドンが発生した。
この無謀でクレイジーな旧日本軍部派の作戦は特攻隊同様、「サムライサージ」として恐れられている。

また、翌年の1986年にかけても自衛隊の悪行は続き、自衛隊が奥三川洞等の神域を爆破破壊した。

こうした岩盤崩壊の影響により、洞穴内に大蛇の抜け殻のある
大蛇倉山中腹の洞穴は塞がれている。

地底湖の湖水は、現在も湧き出している。
しかし、
蟻ヶ峠付近のピカドンで山体岩盤に亀裂が入ったため、現在では、
三川左岸の悪石沢手前(三川上流)の沢から、
大蛇倉洞穴湖底水が流れ出している。

この湖水は、クロレラ的な健康に極めて寄与する藻が含まれている。

 

 

 

日航ジャンボ123便 運輸省報告書で、あえて指摘されている「0.23um」ですが、ナチスドイツで完成していた「殺人光線」
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/941.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 04 日 14:26:53: aijn0aOFbw4jc

 

(回答先: 日航ジャンボ123便 自衛隊T-2(F-1 T-2支援戦闘機)の塗料残骸が御巣鷹の尾根に散見される。ブルーインパルス色。 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 03 日 17:21:17)

070903 peter start 070903 peter end

 

群馬県立図書館に、JAL123便当時の上野村小中学校の御巣鷹作文集、
が蔵書してございますが、
その中にも、
・青い飛行機
が、出ていました。
大人ですと、青い飛行機といえばブルーインパルス自衛隊ということになるので
証言を濁すのでしょうが、小学生は、そのまま青い飛行機と記載したと思われます。

すると
・食堂ヒロ展示の絵
・当時の上野村小中学校の御巣鷹作文集
と、複数の子供が「青い飛行機」を証言していることになります。

> 目立つ色の機体を、あの最終局面で果たして使うかどうか。

通常は、目立つ機体は出ません。
しかし、
「自衛隊」
ならばありえます。

・特攻隊
・南方戦線
・ひめゆり
といった無謀な作戦立案兵士住民虐殺の前例があります。

JAL123便では、
無理に核兵器を使用し、
米軍を押しのいてまでも、生存者虐殺を行なっています。


なお、
運輸省報告書で、あえて指摘されている
「0.23um」ですが、
第二次世界大戦末期にナチスドイツで完成していた
「殺人光線」
という兵器です。

一応、台湾ロシアと組んだ自衛隊というのは
ナチス
と見て然り(自衛隊114部隊系「安全部隊」等により毎年10万人の日本のユダヤ血統を集団ストーカー殺人している)ですから、

・無謀な作戦(目立つ機体)
・「殺人光線」(核兵器亜種)

が出てくるというのも、
自衛隊ならではの作戦立案の傾向です。

 

 

JAL123便後、自衛隊再編が行われ、
・岐阜の航空実験団が事実上お取り潰しとなり、入間に合併
しています。

そして、浜松基地には
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7756.jpg
の展示がございますが、
これはドンピシャの機体ではありませんが、JAL123便に対して攻撃が見られた
・「青色の飛行機」(自衛隊ブルーインパルス)
・「赤いプロペラの飛行機」(自衛隊岐阜航空実験団の小型赤軍機)
を象徴する機体だと分析されます。


アメリカから自衛隊への「日本人の虐殺を繰り返すな」という圧力で、しぶしぶ展示していると分析されます。
いかにも、米軍らしい日本人(ユダヤ人種)の生存に友好的な開示のさせ方です。

 

 

 

 

 

 

 

日航ジャンボ123便 例えば、この、特徴的な形の巨岩ですが、場所からしても「イルミナティの目」の岩なのです。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/946.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 05 日 23:08:45: aijn0aOFbw4jc

 

(回答先: 日航ジャンボ123便 日本の裏政府(台湾)を「牛鬼」と定義すると興味深い。JAL123便残骸現場に「伊勢岩」「二代淵」。 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 2 月 28 日 10:31:45)

070903 peter start 070903 peter end

 

いろいろと世の中の案件というのはございますが、
どれもこれも、面白くありません。

その点、JAL123便は、古代の中心地、高天原で発生しているため、
古代文明とあわせて説明できます。
これは、
レベルの高い方々にも話を聞いていただいても損をさせないという有意義さがございます。

例えば
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7787.jpg
の、
ちょこんと乗っているような感じの、特徴的な巨岩ですが、
「イルミナティの目」
の岩
な訳です。


古代史云々でセミナー等されておられる方々おられますが、なぜに、こういった単純明快かつ重要な話をされないのか理解に苦しみます。
よくわからんいろいろな解説が世の中にありますが、
これがそうです、という現物があるのが一番手っ取り早いはずです。


なお、
群馬長野県境の「日航の頭」の1922m峰の高天原山側に、もう一つ、1922m峰の巨岩がありますが、ここも重要地点です。実は、「両眼」があるのです。
これは、フリーメーソン(アメリカ)と逆フリーメーソン(ロシア中国台湾)との関係も示しています。

 

 

 

 

日航ジャンボ123便 昨今では、311の放射能汚染が顕著であるが、原発利権のフランス由来だからノストラダムス予言に解決策
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/948.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 06 日 17:25:39: aijn0aOFbw4jc

 

(回答先: 日航ジャンボ123便 大蛇倉山(高岩)山腹の大蛇の抜け殻のある洞穴は塞がっており、地底湖の湖水は、悪石沢付近から出ている 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 05 日 23:34:26)

070903 peter start 070903 peter end

 

1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
古代からの案件の多い高天原山周辺であった。

現在、ロシア中国台湾旧日本軍部(北朝鮮)といった連中が高天原山周辺の宝を占拠強奪している状況であるが、この「宝」は、ロシア中国台湾旧日本軍部(北朝鮮)といった
「人間風四足動物(獣の者)」
には、全くもって無効である。


そもそもが、「金」というのは竜神が産出するのであるから、「金」の利権はドラゴニアンが持っていて然りである。
現在、ブッシュ等のドラゴニアンが金の件で圧力を受けているというのは、完全金本位制の世の中では無いにせよ、滑稽極まりない。

『ひふみ神示 第20巻 梅の巻 / (んのキ)   第二十二帖 
竜神は悪神ぢゃと云ふ時来るぞ、心せよ。』
が到来しているもようである。


また、日本人等の「ユダヤ人種」が、大陸の「人間風四足動物(獣の者)」から圧力を受けているが、原子番号の大きい有用金属(特に放射能の影響に有効)は、「ユダヤ人種」が生産しているのであるから、
「ユダヤ人種」が中露台湾日本軍部といった「人間風四足動物(獣の者)」に官房機密費等まで投入されて、殺されている状況は、これもまた極めて滑稽である。


具体的には、


『神の名二つ』というのが、基本的には
・ドラゴニアンと
・ユダヤ人種
である。
『ひふみ神示 第01巻  上つ巻 / (うへつまき)   第十六帖 (一六)
ひふみの火水とは結ぞ、中心の神、表面に世に満つことぞ、ひらき睦び、中心に火集ひ、ひらく水。神の名二つ、』

こういった、「竜神」や「ユダヤ人種」が、「宝」を使って、放射能汚染等を解決しうるのである。


『それぞれ身魂相当』なので、「中露台湾日本軍部といった「人間風四足動物(獣の者)」が取得しても、何もできないのである。
『ひふみ神示 第02巻  下つ巻(四百つまき)  第二帖(四四)
それぞれ身魂相当』


『火水』の
『火』とは、
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/895.html
の物質、であり
中央の経緯度 北緯36度0分18.5秒  東経138度38分59秒   この位置へのリンク http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=138.64974999998&latitude=36.005149776073
付近に存在する。

『水』とは
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/947.html
の水であり
中央の経緯度 北緯35度59分57.5秒  東経138度39分35.1秒   この位置へのリンク http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=138.65977777776&latitude=35.99932114885
付近から出ている。

『ひふみ神示 第13巻 雨の巻 / ( アメのキ) 全十七帖  第十一帖 (三四五)
愈々となりたら一寸の火水で うでくり返してやる仕組ざぞ』
ということであるからして、ユダヤ人種とドラゴニアンは大事にせねばならない。

 

昨今では、311の放射能汚染が顕著であるが、これは原発利権のフランス由来であるからして、ノストラダムス予言に解決策があるが、約500年前に同様のことが述べられている。この「宝」をドラゴニアンとユダヤ人種が使うと解決できる。
『三頭政治家の骨格が発見された。』→竜の抜け殻
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/947.html
『陶器の砂岩の長手方向の側面に深層の難解な宝がある。』
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/895.html
『階段の踊り場の中、その付近に生まれていた。』
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/947.html
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/895.html
『窪みは組み付け台と金属製の重りにある。』
組付け台
中央の経緯度 北緯36度0分17.1秒  東経138度39分6.3秒   この位置へのリンク http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=138.65176388886&latitude=36.004760994381
金属製の重り
中央の経緯度 北緯35度59分57.2秒  東経138度39分39.1秒   この位置へのリンク http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?longitude=138.66088888885&latitude=35.999246904343

 

 

<参考>ひふみ神示 第15巻 岩の巻 / (一八のキ) 全十一帖  第十帖 (三七五)
竜宮の乙姫殿のお宝、誰にも判るまいがな。びっくり箱の一つであるぞ。

<参考>ひふみ神示 第02巻  下つ巻(四百つまき)  第二帖(四四)
それぞれ身魂相当

<参考>ひふみ神示 第13巻 雨の巻 / ( アメのキ) 全十七帖  第十一帖 (三四五)
愈々となりたら一寸の火水で うでくり返してやる仕組ざぞ

<参考>ひふみ神示 第01巻  上つ巻 / (うへつまき)   第十六帖 (一六)
ひふみの火水とは結ぞ、中心の神、表面に世に満つことぞ、ひらき睦び、中心に火集ひ、ひらく水。神の名二つ、カミと神世に出づ。早く鳴り成り、

<参考>ひふみ神示 第20巻 梅の巻 / (んのキ)   第二十二帖 
竜神は悪神ぢゃと云ふ時来るぞ、心せよ。

<参考>第十帖 (三七五)ひふみ神示 第15巻 岩の巻 / (一八のキ) 全十一帖
竜宮の乙姫殿のお宝、誰にも判るまいがな。びっくり箱の一つであるぞ。キT(た)がよくなる、キたが光るぞ、きT(た)が一番によくなると申してあること段々に判りて来るのざぞ。これ程に申してもまだ疑ふ人民 沢山あるなれど、神も人民さんには一目置くのぞ、閉口ぞ、よくもまあ曇ったものぢゃなあ、疑ふなら今一度 我でやって見よれ、それもよいぞ、あちらこちらにグレングレンとどうにもならんのざぞ、人民には見当取れん大きな大きな大望ざから、その型だけでよいからと申してゐるのぢゃ、型して下されよ。改心の見込ついたら、世の元からの生神が、おのおのにタマ入れてやるから、力添へ致してやるから、せめてそこまで磨いて下されよ。

<参考>諸世紀 第05章第007編
原書
Du triumvir seront trouvez les os,
Cerchant profond tresor enigmatique,
Ceux d'alentour ne seront en repos,
De concaver marbre & plomb metalique.
原書置換
Du triumvir seront trouvez les os,
Cerchant profond tresor enigmatique,
Ceux d'alentour ne seront en repos,
De concaver marbre & plomb metalique.
原書直訳
三頭政治家の骨格が発見された。
陶器の砂岩の長手方向の側面に深層の難解な宝がある。
階段の踊り場の中、その付近に生まれていた。
窪みは組み付け台と金属製の重りにある。

<参考>日航ジャンボ123便 川上村からの目撃で、123便近傍が光って原爆のようなきのこ雲が上がった蟻ケ峠近くの南相木ダム付近に「宝」がある。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/895.html

<参考>日航ジャンボ123便 高天原は古代の重要地点。
例えば、「イルミナティの目」の岩。
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/946.html

<参考>日航ジャンボ123便 大蛇倉山(高岩)山腹の大蛇の抜け殻のある洞穴は塞がっており、地底湖の湖水は、悪石沢付近から出ている
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/947.html
 

 

 

 

 

日航ジャンボ123便 主翼の日の丸は可動部のため赤丸シールを貼ってあるだけ。「赤い物体」が主翼の一部と言うのは困難である
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/949.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 06 日 21:58:23: aijn0aOFbw4jc

 

(回答先: JAL123便事件:国土交通省運輸安全委員会が指摘した、御巣鷹墜落現場で発見された「赤い物体」。           投稿者 高原レタス 日時 2011 年 12 月 03 日 11:18:27)

070903 peter start 070903 peter end

 

1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
B-747SRジャンボ旅客機JA8119号機で運行された。

参考に、JA8119号機と同時期に製造された同仕様の、
JA8118号機
を見てみる。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7796.jpg

すると、主翼の日の丸部分は、可動部のため、赤丸シールが糊料で接着されているだけの状態である。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7801.jpg
現に、
JA8118号機の主翼の赤丸シールは剥がれかかっている。

外部装飾におきましては
・アクリル系塗料による静電塗装
・シール接着
が、よく用いられる。

通常は、耐久性等に優れた塗料による塗装になるが、
可動部は「シール接着」
も用いられる。

すると、
JA8119号機の主翼の日の丸もシール接着で、剥がれやすかったと想定される。
特に、シールは熱で剥がれやすい。
故に、
「赤い物体」を「主翼の一部」とするのは、かなり無理がある。

別の日の沖縄行きJAL913便のJA8119号機の主翼で比較してみる。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7804.jpg
すると、やはり、日の丸部分は赤丸シールを貼ってある仕様である。
初期の火炎等でラッピングシール仕様の装飾ははがれやすかったと想定される。右主翼の赤丸シールが翼に接着されたたまま残骸として残っていたというのは極めて無理がある。

 

 

 

 

 

日航ジャンボ123便 オレンジ色残骸(JAL機以外)が見られる。ソ連の中性子爆弾日本自衛隊の電磁パルス核が米国に対し行使
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/950.html
投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 07 日 07:05:39: aijn0aOFbw4jc

 

(回答先: 日航ジャンボ123便 ロシアからの寄稿文の低クオリティと、昨年出された低俗なJAL123便補足解説分の低クオリティが一致 投稿者 愉快通快 日時 2012 年 3 月 05 日 22:34:54)

070903 peter start 070903 peter end

 

1985年8月12日の日航ジャンボ123便であるが、
御巣鷹で、JAL機以外の残骸が見られる。

この内、オレンジ色残骸もあるのが特徴的である。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/2302.jpg
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/2304.jpg

昭和60年当時、
・米ソは中性子爆弾の開発競争
・日本は国産巡航ミサイル及びステルス機塗料(ラバー)の開発
が盛んであった。

相模湾、伊豆や御巣鷹の状況からすると、
自衛隊、ソ連の連合で、日米勢力が攻撃されている。
具体的には、
対象として、当時のアメリカで最重要商品であった、ジャンボ旅客機が攻撃された。アメリカの最重要飛行機を撃墜することで、対米で優位に立とうとする自衛隊ソ連の動きが垣間見られる。
・ソ連の中性子爆弾が使用された。
http://www.asyura.com/bigdata/up1/source/9874.jpg
・自衛隊の国産電磁パルス核ミサイルが使用された。
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/7805.jpg
状況である。

 

なお、この「国産電磁パルス核ミサイル」は、中国軍の対米国空母攻撃用核ミサイルDF-21として中国に供与され、日米勢力の脅威となっている。

日本サイドのこうしたマルキストイスラム方面への寝返り、裏切りが、JAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事(背景に中国共産党中国軍中国公安部)である。

 

 

 

【関連する記事】
posted by ja8119 at 13:43| 指定なし | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。